セーラージュノー(ジュンジュン)

セーラージュノーは原作第四期で登場する新たなセーラー戦士の一人。マーキュリーたちのように太陽系の惑星を守護に持つのではなく、火星と木星の間に点在する小惑星の一つを守護に持つ。次世代の月のプリンセス、ちびうさを守る戦士の一人。

セーラージュノーの守護は小惑星ジュノー(ユノ)。イメージカラーは緑色だが、ジュピターのように濃い緑ではなく、黄緑に近い明るい色。胸のリボンは茶色で、腰のリボンは白に近い薄い緑色となっている。

特徴

セーラージュノーで最も特徴的なのは、やはりその髪型。言葉だけで説明するのは難しいが、黄緑色の髪をひっつめた後、重力に逆らうような細い三つ編みを頭上にくくり上げている。

カラーイラストなどで見る限り茶色なので、地毛ではなくエクステのようなものなのかもしれない。が、いずれにしてもものすごい髪形である。戦う時に邪魔にならないのだろうか。

セーラーカルテットのメンバーはいずれも個性的な髪形で、マーキュリーたちとは対照的なのが面白い。アニメでは男勝りな性格で、一人称も「オレ」となっていた。

軽業師ジュンジュン

敵として登場した際にはアマゾネス・カルテットの軽業師ジュンジュンと名乗っていた。人情味あふれる性格で、メンバーからもお姉さん的存在として頼りにされていたようだ。

漫画のみの登場なだけあって、変身シーン、必殺技などは特に描写されなかった。2014年の新作アニメで登場する事も、まずなさそうなので残念だ。

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加