ネヘレニア

ネヘレニアは、セーラームーンのアニメ・原作第四期に登場する敵組織のボス。デッド・ムーンと呼ばれる組織を率いて地球を侵略しようとたくらんだ。

外見上は二十歳前後と思われる女性の姿をしており、真っ黒なウェービーヘアーを髪の一部を左右の頭上でシニヨンにし、残りは下におろしている。瞳の形は猫のようで、アニメでは顔色も青白く、いかにも宇宙人風に描かれていた。

正体

ネヘレニアの正体は、うさぎの前世に当たるプリンセス・セレニティがシルバー・ミレニアムに誕生した際、その祝いの宴に闇を持ち込んだとしてクイーン・セレニティに鏡の中に封印された、新月の女王である。

封印される直前にシルバー・ミレニアムやプリンセスに呪いをかけ、月の王国が滅亡するとともに復活。地球内部に潜むエリュシオンと呼ばれる聖地に呪いをかけ続け、現代の月食に合わせて地上に襲来したことになっている。

アニメでは、過去に美しい夢を抱いていた孤独な小惑星の女王であり、永遠の若さと美しい夢を求めて地球へやってきた。

作中での活躍

第四期の終わりでエターナルセーラームーンによって再び打倒されるが、アニメ版に限り、第五期冒頭のオリジナルストーリーで一時的に復活し、セーラー戦士たちと戦った。

恐ろしい言動や風貌とは裏腹に、どこかさびしさ、切なさを漂わせる女性。また、髪形がうさぎたちと同じシニヨンなのは、新月とは言え月にまつわるクイーンだからだと考えられる。

アニメ第三期の劇場版で登場した、ルナが人間になった姿と髪形や風貌がよく似ているが、理由は不明である。

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加