ミメット

ミメットは、ウィッチーズ5の中ではユージアルに続いて2番目に登場した敵幹部の一人。ふわふわの金髪を肩まで伸ばした幼い容貌の少女で、原作ではアイドル、アニメではアイドルに憧れる少女を装っている。

名前の由来はミメタイトと呼ばれる鉱石で、英語の「イミテーション」の語源となっているらしい。彼女のアイドルとしての姿が偽物であることへの暗喩だろうか。

アニメでも外見が好みの男性ばかりを狙っており、その辺りも偽物の魅力に騙されやすい、という暗喩につながっている。

戦闘能力

チャームバスターと呼ばれる必殺技を使うものの、ミメット自身の戦闘力はあまり高くないようで、原作では戦いをダイモーンに任せるシーンが多かった。

作中での活躍

原作ではネプチューンとウラヌスの連携攻撃によって倒されているが、よりにもよって戦闘力のずば抜けて高い二人と戦ってしまったのが気の毒である。

アニメではユージアルに引き続き、ウィッチーズ5の一員としてピュアな心探しを行っていた。原作同様戦闘力は高くないため、ユージアルが自力で行っていたピュアな心の抜き取り作業は、ダイモーンに行わせていた。

非常に二面性が激しい性格で、ユージアルに嫌がらせを繰り返す、罠にはめて排除するなど陰湿な行動が多い。が、逆に失敗が続いた後半では同じウィッチーズ5のメンバーから同様の嫌がらせを受け、追い詰められて自滅した。

無限学園では芸能クラスを担当する女性、羽生美々(はにゅう・みみ)と名乗っていた。アニメではユージアル同様、土萠配下の研究員である。

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加