天王はるか

天王はるかは、原作・アニメの第三期以降に登場する新しいセーラー戦士。セーラー戦士と言うからにはもちろん女性なのだが、原作では「両方の性をもつ」と表現され、アニメでは男装の麗人として描かれている。

うさぎたちより一つ年上の高校一年生で、パートナーの海王みちるとともに、無限学園高等部に在籍している。すらりとした長身の美形で、髪は栗色のショートヘアー。

きつい印象のある切れ長の目が特徴的だ。一人称は「ぼく」、話す時も男言葉を使うなど、中性的な魅力あふれるキャラクターである。

アニメ版では「エヴァンゲリオン」のシンジ役で知られる緒方恵美氏が声を当て、氏を一躍人気声優に引っ張り上げる原動力ともなった。

レーサーとして

高校生だが現役のレーサーと言う設定で、漫画やアニメでも涼しい顔で車やバイクを乗り回している。この世界の免許制度は一体どうなっているのか……とツッコミたいところだが、それは野暮と言うものだろう。かっこいいのだからそれで良いのだ。

レーサーとしての腕前はかなりのものらしく、高校生レーサーとしてそこそこ人気があるらしい。原作では「パトロンがいる」と称して家賃月100万円の高級マンションに住み、高価なバイクも所有していた。

人間関係

うさぎたちには後輩を見守るようなスタンスで接し、常に優しい態度だが、どこか一線を引いており、ミステリアスな雰囲気がある。

そんな彼女(彼?)が唯一心を許しているのは、同じくセーラー戦士であり、公私ともにパートナーの海王みちるだ。彼女にだけは弱音も吐くし、悩みや迷いを見せる事もある。

ほとんどのシーンで二人一緒に行動しており、その関係はもはや仲間や友人を超えて恋人同士なのではないかと言われている。実際、アニメスタッフや武内先生も、そんな雰囲気を狙って描写をしていたらしい。

少女漫画で、子供もたくさん見ているゴールデンタイムのアニメなのに、本当に挑戦的で恐れ入る。はるかとみちるは「百合界のカリスマ」(女性同士の恋愛を扱う作品の事を「百合作品」と言う)として、今でも多くの人に名前を知られているとか。

セーラー戦士として

セーラー戦士としての天王はるかは、非常に使命感が強く、目的のためには自分の手を汚す事も厭わない冷徹さを持っている。

そのため、度々うさぎたちとは対立するのだが、プリンセスと地球を守りたいと言う思いに違いはない。こうした価値観の違いのためか、うさぎたち内部太陽系戦士たちと行動を共にする事はほとんどない。

はるかとみちるは常に独自の判断で動き、時にうさぎたちを翻弄し、決断を迫る。セーラー戦士を鞭で育てる、厳しいお姉さんのような存在なのだ。

プロフィール

  • 年齢 16〜17歳
  • 誕生日 1月27日
  • 誕生石 ガーネット
  • 星座 水瓶座
  • 血液型 B型
  • 好きな色 金色
  • 好きな食べ物 サラダ
  • 苦手な食べ物 納豆
  • 好きな教科 体育
  • 苦手な教科 現代文
  • 苦手なもの 告白
  • 趣味 ドライブ
  • 特技 陸上、自動車競技
  • 将来の夢 レーサー

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加