幻の銀水晶

幻の銀水晶は、美少女戦士セーラームーンという物語に登場する数多くのアイテムの中で最も有名なものの一つであり、また、これがなければ始まらないと言っていいほど重要なアイテムである。

幻の銀水晶は、月の王国、シルバー・ミレニアムに伝わる秘宝で、あらゆるものを浄化する働きがあるとされている。人間の蘇生や転生すら可能なその力は非常に強力で、使い方を誤れば星ひとつ滅ぼせるほどだとも言われている。

世界に平穏をもたらす希望の光であると同時に、さまざまな敵対勢力から狙われ、争いの源ともなっている幻の銀水晶。水晶玉やダイヤモンド状、花のような形と、物語を通して様々な形に姿を変えた。

使用者

本来の力は月の王国の血をひく人間にしか引き出せない。

作中でその資格があるのは、クイーン・セレニティ、王女の生まれ変わりである月野うさぎ、未来のうさぎの娘であるちびうさの三人のみ。

作中では最後までセーラームーンが所有している。

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加