愛のムチ

セーラーヴィーナスは、ヴィーナス・ラブミー・チェーンなどでしなやかな鎖やベルトを使って遠距離攻撃を行うことが多い。愛のムチは、そんなセーラーヴィーナスが原作の第四期以降で身に付けている武器である。

アニメのヴィーナス・ラブミー・チェーンは、光のエネルギーを鎖状に集めたものだったが、原作第四期では愛のムチを使って必殺技を放っている。

もともとはバラの花をモチーフにしたチェーンベルトで、途中からはバラではなく、ハート型のチェーンに変更になった。

また、アニメではアイテムではないが、第四期のヴィーナスの紋章に愛のムチと呼ばれる模様が使用されている。

実写版でも登場し、こちらはムチ型のチェーンベルトがヴィーナスの力で変形したものである。

ラブのチェーンベルト

ヴィーナスはもともと、腰に「ラブのチェーンベルト」と呼ばれる武器を装備しており、愛のムチはその強化版とも言える。百戦錬磨のセーラーヴィーナスには、扱いの難しい鞭がぴったり似合うのである。

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加