愛野美奈子

五人目のセーラー戦士、セーラーヴィーナスこと愛野美奈子。五人目とはいえ、彼女の立ち位置は他のセーラー戦士たちとちょっと異なっている。

金色の長い髪、明るい性格、ちょっとドジでお調子者。いつも生き生きとして明るい愛野美奈子だが、うさぎとキャラクターがかぶっているところも非常に多い。

それもそのはず、元々は彼女が主人公の漫画、「コードネームはセーラーV」が、セーラームーンの原案となっているからだ。

うさぎたちとは違う学校に通っている彼女は、アニメではイギリスに留学していたこともある程の国際派。その分国語の出来はイマイチのようで、亜美に度々ツッコミを入れられることがある。

運動神経が抜群で、アニメではバレー部に入っていたこともあるなど、活動的で好奇心旺盛な部分が目立つ女の子だ。

セーラーV

セーラーヴィーナスとして覚醒する前、体育の授業中に白猫のアルテミスを踏んづけてしまったことがきっかけで、セーラーVとして活動することになった。

この頃は仮面をつけ、単独で敵を倒しており、戦闘経験は十分と言えるだろう。アニメ版では、ほかのセーラー戦士たちがピンチのシーンでさっそうと登場し、見事に敵を蹴散らして見せた。

戦士としての経験が長い分、初期では他のセーラー戦士にアドバイスを送る姿も見られたが、話が進むに連れてほとんどそのような描写がなくなってしまったのは残念だ。

プリンセスの影武者

原作で登場した時には、プリンセス・セレニティと名乗って登場。真のプリンセスであるうさぎを守るため、影武者としての役割を務めた。

ちなみに、アニメ・漫画ともに、その後もうさぎの身代わりを務めるシーンが度々見られる。

もちろん、セーラームーンに変身できるわけではないので、色々と無理のある外見なのだが、目立ちたがりの美奈子にとっては、主人公ポジションを演じることはとても楽しいらしい。

いつもノリノリで演じてくれる。

人間関係

白猫アルテミスとの絆は強く、兄と妹のような関係だが、行方が分からなくなった時などは本気で心配して探すなど、愛情深い一面をかいまみることができる。

アニメでは第二期以降、外見がよく似たうさぎとシンクロするようにギャグを披露することが多くなった。ミーハー度にかけてはアニメ版レイより上で、アイドル事情などにもとても詳しい。

惚れっぽいわけではないが、イケメンが大好きなので、レイやまことと盛り上がっている姿も度々見られた。

戦士としてのキャリアは長いが、五人の中ではもっとも普通に近い女の子。それが、愛野美奈子というキャラクターが親しみやすい理由の一つだろう。

プロフィール

  • 年齢 14〜16歳
  • 誕生日 10月22日
  • 誕生石 オパール
  • 星座 天秤座
  • 血液型 B型
  • 好きな色 赤、黄色
  • 好きな食べ物 カレー、ラーメン、ギョーザ
  • 苦手な食べ物 しいたけ
  • 好きな教科 体育
  • 苦手な教科 数学、英語
  • 趣味 アイドルの追っかけ
  • 特技 遊ぶこと
  • 嫌いなもの ママ、お巡りさん
  • 将来の夢 アイドル

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加