月野うさぎ

月野うさぎは、港区立十番中学校三年生の女の子。腰まで届く長い金髪を、普段は両サイドでお団子を作った後、ツインテールのように下ろしている。学校の制服はオーソドックスなセーラー服で、青いカラーに赤いリボンがキリッとキュート。

今時の漫画やアニメならミニスカートにロングソックスとなるのだろうが、そこはやっぱり90年代、膝が隠れるくらいのスカートに三つ折りソックスという懐かしいファッションである。

好きなことは、寝ることと食べること。作中でもしょっちゅう寝坊したり遅刻したり、食べ過ぎてお腹がぱんぱんになるシーンが出てくる。

その割に運動は苦手だというのだから、一体どこでカロリー消費しているんだ。セーラー戦士に変身する時に、ものすごいエネルギーが消費される仕組みでもあるんだろうか、羨ましい。

性格

常に元気いっぱいで、ドジで泣き虫だが普通の明るい少女。両親と弟の四人家族で、朝から晩までいつも賑やか。経済状態もまあまあ、と言ったところだろうか。

外見はお姫様然としている彼女だが、学校の成績はひどい。テストはいつも赤点、小学生でもわかるような問題が解けない時もあれば、ことわざに至っては壊滅的に知識がない。トンチンカンな発言をしては、いつも周囲を脱力させている。

しかしいつも真っ直ぐで飾らないうさぎの性格は、どんな人の目にも好ましいものに映る。学校の友人も、セーラー戦士の仲間たちも、みんな彼女が大好きだ。

彼女のドジ加減にいつも振り回されているように見えて、みんな彼女と一緒にいると楽しくなる。そんな人徳とも言える明るさが、月野うさぎの最大の長所なのだ。

前世

愛と正義の美少女戦士セーラームーンとして活躍するうさぎは、実は前世で月の王国シルバー・ミレニアムの王女、プリンセス・セレニティだったという秘密がある。

月の王国人が守り続けてきた聖なる石、幻の銀水晶を求めて敵が次々とやってくるが、うさぎとセーラーチームは、仲間の絆と銀水晶の力で、その都度敵をはねのけ、パワーアップしていくのである。

ところでこのプリンセス・セレニティ、その後ちびうさの母として登場する時は、うさぎとは似ても似つかぬ落ち着きぶりと威厳を持っている。

果たして十年後、うさぎはセレニティのような非の打ち所のない美女に成長しているのか?ちょっと疑問である。

地場衛との運命

のちに月野うさぎの恋人となる高校生(アニメでは大学生)の地場衛は、こちらも地球の王子、プリンス・エンディミオンを前世に持つ。

時空を超えて互いを思い続ける二人の関係もまた、セーラームーンという作品の縦軸の一つとなっている。

プロフィール

  • 出身地 東京都
  • 誕生日 6月30日
  • 年齢(原作)14〜17歳、ラスト:22歳
  • 年齢(アニメ) 14〜16歳
  • 年齢(実写) 14歳、ラスト18歳
  • 血液型 O型
  • 星座 蟹座
  • 嫌いなもの 歯医者、注射、お化け、怪談、お酒、雷
  • 趣味 食べること、寝ること
  • 特技 ごますり、泣き落とし

スポンサード リンク

ソーシャルボタン

お友達にも是非このページを教えてあげてね!

このエントリーをはてなブックマークに追加